理想のプロポーズを叶えてくれた彼

付き合って1年経った頃から、なんとなく結婚を意識するようになりました。仕事で遠距離恋愛になる時期だったため、お互いに早く一緒に住みたいと思っていましたが、すぐに結婚するという考えにはならなりませんでした。仕事である程度ステップアップしてから結婚しようと話していたので、理想のプロポーズについて話したことがありました。私の理想は、テレビに出てくるようなオシャレなレストランで夜景を見ながらプロポーズされるというものでした。珍しいサプライズなどは望んでおらず、ごく当たり前で落ち着いた感じのプロポーズに憧れていました。付き合って3年が経ち、私の誕生日に高級なディナーに連れて行ってくれました。食事を楽しんでケーキを待っていたら、指輪を渡されプロポーズされました。結婚はもう少し仕事が落ち着いてからと言っていたので、びっくりしましたがとてもうれしかったです。お店からケーキにおめでとうというデコレーションがされていて、ほっこりしました。お店をあげてお祝いされるというようなサプライズは苦手なので、ケーキにちょこっとお祝いのメッセージがあるくらいが、私にはとてもうれしかったです。ごく当たり前のプロポーズかもしれませんが、大々的なサプライズではなくても、素敵な思い出になります。現在、結婚式に向けて、週一で渋谷の痩身エステサロンに通っています